最近話題の水素風呂について 鳴門市で水素風呂をレンタルするなら

facebookでアトピーの子供が水素風呂で良くなっている画像をアップしました。

すると何人かの治療家の先生に

『【水素風呂】ってなんですか?』とご連絡をいただきました。

 

そのアトピーの画像はこちらです。

まずは水素風呂に入りだした10月15日の画像です。

12278757_871877859574604_1491251141052132016_n 10441103_871168436312213_7751250626880583264_n

よく見てもらうと足の赤みが多くみられます。

次は1か月後の11月15日の画像です。

12250186_871877872907936_1673289867276701050_n12208685_871168472978876_5595415763126433633_n

かなり太ももの赤みや腫れが引いているのが分かると思います。

 

足の甲や指はまだ掻いてひどい状態ですが、本当に太ももやふくらはぎが変化して来てうれしく思います。

親として子供の辛さがなくなることほどうれしいものはないのではないでしょうか?

facebookでは紹介していないお腹の画像も出しておきます。

KIMG4007 (480x640) KIMG4240 (480x640)

赤いポツポツが無くなったのが分かるでしょうか?

お臍も掻いて腫れてたのが治まっています。

 

産まれてからずっとあったアトピーも1ヶ月水素風呂に入るだけでこれだけの改善が見られました。

これだけでも水素風呂のすごさが分かると思います。

 


 

水素風呂とは

紹介している水素風呂はこちらの機械で自宅のお風呂をたった30分で水素風呂に変化させることができます。

水素は体に入ると悪玉活性酸素と結合して水となって体外に排出できると言われています。

悪玉活性酸素はあらゆる病気の原因であると言われています。

 

それを体外に排出できるとなれば今よりも健康になれるのは間違いなしですね。

水素は地球上でもっとも小さい粒子で体に無害です。

そのために身体のすみずみまで行きわたらせることができます。

また小さい粒子のためにペットボトルに水素水をいれても水素が漏れ出してしまいます。

だから水素水は水素を入れておく容器が高くなって普通の水よりも値段が高くなってしまうんですね。

今くろーばーはりきゅう整骨院でレンタルしている水素風呂はお風呂のお湯から水素を作り出すので特別な容器はいりません。

この機械さえあればどこでも水素のお風呂が楽しめます。

水素風呂リタライフ本体

水素風呂リタライフ本体

 

また水素水を飲んでも身体から漏れ出てしまいます。

お風呂の場合は浸かっている間、皮膚から吸収されますし水蒸気からも体内に取り組みことができますので、飲むよりも100倍効果があると言われています。

水素のお風呂に10分浸かるだけで体の悪玉活性酸素がすべてリセットできるそうです。

※ただし生きている間、人間は悪玉活性酸素を作り続けるのでお風呂から出た後、すぐに増えていきます。

 

この水素風呂のレンタルが月々たったの3,500円(税別)で借りることができます。

買えば27万円ほどしますので、かなりお安い金額になります。

家族で使えばよりお得、何人で使ってもたったの3,500円です。

 

 

水素風呂興味のある方はくろーばーはりきゅう整骨院までご連絡ください。

治療院の方で水素風呂を扱ってみたいという方は、徳島県の方でも鳴門市の方でも構いませんのでご連絡ください。

水素風呂をレンタルして患者さんの健康のお手伝いをしましょう(^^♪

なぜ【くろーばーはりきゅう整骨院】の院長は不妊治療にこだわるのか?

こんにちは、くろーばーはりきゅう整骨院の鎌倉です。

最近、不妊治療のセミナー・勉強会によく参加しています。

それはなぜだと思いますか?

 

儲けたいから?

不妊の勉強にはまっているから?

女性を治療したいから?

暇だから?

 

それを説明する前にまずは僕の子供についてお話していきます。

 


 

なぜ【くろーばーはりきゅう整骨院】の院長は不妊治療にこだわるのか?

まず僕の2番目の子供はアトピーです。

それもかなりひどい。

 

朝子供が起きたときに気づかずに放っておくと掻きすぎて布団が血みどろになるほど。

お風呂に入るときにお湯をかけるとしみるせいで泣き始めるほどに。

お風呂をあがった後に乾燥を防ぐためにローションを塗ると泣き叫びます。

夜寝ているのにボリボリと手が体を血が出るほど掻いていることもあります。

掻かせないために夫婦で身体を掻く音に敏感になり夜中でも起きてしまうほどに。

 

こんなわが子のために今は僕がアトピーを治せるように何十万も使ってセミナーに通っています。

今はまだステロイドを使いながらの治療ですが、少しづつよくなってきています。

ステロイドを使わなくてもよくなるまでセミナーで勉強してしっかり治してあげるつもりです。

 

自分の子供がアトピーなのと何が関係あるのか分かりますか?

 

 


不妊治療にこだわる理由

実は子供がアトピーやアレルギーなどになるのは未然に防げるのです。

 

子供さんは2人目のほうがアトピーが出る確率が高いそうです。

初めの子供さんがアトピーの場合、2人目のほうがアトピーが強く出る傾向にあるそうです。

 

それは何故かをうちの場合で考えてみました。

うちでは奥さんが妊娠した時につわりがひどかったです。

そのために育児も大変でお昼の食事などテキトーなもので済ましていました。

 

食事の大切さを知っていただけに奥さんには

『ちゃんとしたものを食べときよ』

とよく言っていましたが、本人が動けないために食事はそのままになっていました。

 

僕も奥さんを治療してあげていれば良かったのですが、仕事も忙しく身内ということで放ったらかしになってしまいました。

そのため、奥さんの体力は低下し、出来合いの食事しか取れない状態だったので添加物や環境ホルモンなどの毒素が体の中にたまったままで排出できなくなっていたのです。

 

こんな状態になっていればお腹の中の子供に影響が出ないはずがありません。

結果、子供はアトピーになってしまったのです。

 

あのときちゃんと治療してあげていれば…

子供や奥さんが今こんなに苦しむことはなかったのにと後悔しています。

これが分かっているからこそ今から子供さんが欲しいと思っている夫婦には同じ思いをして欲しくないのです。

 

これから生まれてくる子供さんには、元気で生まれてきてほしいのです。

これが僕が不妊治療に力を入れている理由です。

 


ぜひ頼ってください

今は罪滅ぼしとして子供が夜中に泣き出したり体が痒くて掻き出した時には、夜中の2時でも3時でも起きて抱っこして寝かせています。

抱っこだと体を掻かないのでそのままソファーで3時間くらい寝る時もあります。

お風呂も毎日入れていますし、掃除も皮膚が落ちるのでほぼ毎日行っています。

 

でもまだアトピーだけで良かったのかもしれません。

運が悪ければ命をなくす子供さんもいるでしょう。

障害の残る子供さんもいるかもしれません。

 

そんな子供さんを少しでも減らせるように努力しています。

鍼灸や整体でお母さんの体力をあげ、ファスティングで体の毒素を抜くことができればきっと元気な赤ちゃんを産むことができるでしょう。

またお父さんの精子の活動量が悪いのは今までの経験で食事が悪いことが分かっています。

そんなこともアドバイスできます。

 

もちろん治療を受けてもらえば最高ですが、ブログを読んでもらうだけでもいい、メールで問い合わせてもらってもいいので頼ってください。

もう子供さんの苦しむ姿は見たくないんです。

 

もうすぐアトピーを治せる最高の技術も学んできます。

アトピーは遺伝すると言われていますが、子供さんが生まれる前に治しておけば問題ありません。

仮にアトピーの子供さんが生まれても徳島県であれば僕が治せるようになりますし、全国に仲間がいます。

 

その時にはまたご連絡ください。

よろしくお願いします。

 

子供のアトピーの経過2015年3月

子供のアトピーですが、良くなっていました。

過去形なんですが、一時期いろいろと試してみて毎日治療を行い少しずつ良くなっていました。

ある程度良くなっていたころ奥さんが、一度専門のお医者さんに診てもらおうと病院に連れて行ってしまいました。

 


 

病院に連れて行って

ホント良くなってきてたんですが、一日中見ている奥さんからしたら耐えられないんですよね。

だって我が子ですもの。

痒くて寝られなかったり、血が出るまで掻いていたりすると早く治してあげたいと誰しも思いますよね。

で病院で薬と保湿剤をいただいて2週間真面目に塗っていたのですが…

悪化しました。

 

背中はきれいだったのに保湿剤のせいで背中もひどい状態に。

腕も掻いて掻いてして傷になっていたのが、治って来て白い粉をふいてたのですが、それもまた掻いて傷だらけになっていました。

再度病院に行って違う薬をいただいてそれも付けていました。

その薬を使うとすごくきれいになりました。

今まで見たことないようなきれいな身体になりました。

顔に傷はなく、夜中に手が痒くて手をこすりつけてくることもなく、ほぼ寝ている状態なのに足をずーっと掻いているようなこともなくなりました。

しかしきれいになったので薬を止めるとすぐに荒れてきます。

なぜ?

 


 

薬を調べて驚愕( ゚Д゚)

この薬はなんだろうなと調べてみるとやはりステロイドでした。

それもある本のランクで言うと5段階の上から2番目の強さの。

驚愕しました。

せっかく治って来ていたのを自分の出した薬と保湿剤で悪くしておいてステロイドの強い薬を出すなんて。

しかもそんな説明は一切なかったそうです。

やはり人に頼れない、そう決心しました。

 


 

奥さんとじっくり相談

奥さんと娘のことで話し合いをしました。

①アトピーステロイドでは治らない。

②アトピー自分たちで治す。

③ステロイドを止めればリバウンドでひどくなるが我慢して欲しい。

納得してくれました。

薬を止めたのが3月10日の月曜日です。

KIMG1994 (800x600)

 

KIMG2003 (800x600)KIMG2002 (800x600)

KIMG1997 (800x600)KIMG2000 (800x600)

KIMG1995 (800x600)KIMG1998 (800x600)

KIMG2006 (800x600)KIMG2004 (800x600)

 

この時の状態も悪いですが、火曜日の状態はリバウンドで最悪になっています。

 

KIMG2028 (800x600)

でももうステロイドは塗りません。

僕の治療と脱ステロイドで良い状態にします。

 

治るまでは時間がかかりますが、しっかりと治します。

 

娘のアトピー性皮膚炎その後

初めの治療から少し時間がたちました。

あのあと娘が風邪をひいてしまったのとお正月は寒かったのでなかなか身体の写真が取れませんでしたが

今の状態は最悪です…

娘が風邪をひいてしまったのとお正月が外食が多かったので肌の状態は最悪になっています。

以前から治療をし始めると肌の状態が悪化してしまうのでその都度やめてしまってました。

止めればまた元の状態で悪くもなく良くもない状態に戻っていました。

良いように言えば治療によって身体の中の毒素が外に出ようとしている。

悪いように言えば僕の腕がボンクラで悪くなっている。

今回は続けて行いましたが、たぶん腕が悪いのと外食が多いので悪化しています。

P1090886 (800x600)

顔も全体的に荒れています。

こんなにひどいのは初めてです。

ほっぺたとあごが特にひどいです。

P1090898 (800x600)

お腹も荒れて掻き傷がたくさんあります。

指もひどく汁が出るまでになっています。

P1090895 (800x600)

背中は手が届かないところなので荒れることはなかったのですが全体的に荒れています。

P1090891 (800x600)

P1090893 (800x600)

足も汁が出ています。

足は良く掻いてしまいますのでひどいのですが、今回は本当にひどくなっています。

寒いので服を脱がして撮影するのが難しく一部だけになりますが今までで一番ひどい状態と言っても過言ではありません。

これが1月7日の状態です。

ここまでの状態になると夜中に痒さで起きてしまいます。

抱っこしてあげると寝ながら痒い手を僕の服にこすりつけてきます。

こんな状態を見ると涙が出てきます。

なんとかして治してあげようと思うのですが僕の力不足です。

と悩んでいるとアトピー性皮膚炎の症状の施術資料が送られてきました。

KIMG1637

この通りに治療してみました。

ステロイドも塗りましたが、9日の朝は久しぶりに良く寝ていました。

お昼くらいまで寝ていましたから痒さがマシだったんでしょう。

親としてはホッとしています。

この資料をもとに治療すると良さそうです。

これから頑張っていきます。

子供のアトピーを真剣に治していきます。

アトピー性皮膚炎とは、  アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚炎症湿疹など)を伴うもので過敏症の一種。アトピーという名前は 「場所が不特定」 という意味のギリシャ語 「アトポス」 (atopos – a=不特定、 topos=場所) から由来し、1923年 コカ(coca) という学者が 「遺伝的素因を持った人に現れる即時型アレルギーに基づく病気」 に対して名づけた。

参考 Wikipediaより

愛娘の皮膚の状態が思わしくないので真剣に治療をしていきたいと思います。

ここに1週間ごとに経過を載せていきます。

ここに載せるということは、忙しいとかしんどいとか言い訳しないでという僕の覚悟です。

これで娘が治れば他の子供さんがアトピーで悩んでる親御さんやご本人さんの助けになれることを証明することにもなりますので良い結果になるように頑張ります。

まずは12月21日の顔の状態です。

P1090832 (800x600)

まだ顔はマシなんですがアゴとホッペに荒れが見られます。

そして指です。

P1090849 (800x600)P1090850 (800x600)

両方の指は汁が出るほどひどい状態です。

特に親指と人差し指がひどい状態です。

人差し指は腫れてまっすぐに伸びない状態で常に曲がっています。

P1090820 (600x800) P1090801 (600x800)

足は左右ともにスネの部分に掻き痕があります。

ズボンと靴下をはくのでその間を特に書いてしまうんですね。

靴下を履かないときもあるのでその時は足の甲をボリボリと掻いてしまいます。

P1090848 (800x600)P1090847 (800x600)

見にくいですがこんな感じです。

足の甲が擦り傷のようにボロボロになっています。

P1090831 (800x600)P1090796 (800x600)

腕は全体的に掻いてしまっています。

一番掻きやすい部分なので腕全体です。

 P1090841 (800x600)

首の少し下の背中も手の届くところで服が無くなる所なのでひっかき傷がたくさんあります。

P1090812 (800x600)

脇腹もそうですね。

服の境目なので直接掻いてしまいます。

ステロイドは塗っています。

塗らないと掻きすぎて汁が出るようになってしまうからです。

そんな状態が半年以上続いています。

この画像を取ったのが12月21日。

12月22日から治療を開始して毎日行い出来れば1週間ごとに経過を報告したいと思います。

ステロイドを塗っても状態が変わらないので今までと同じで塗りながら治療をして経過を見ていきます。

治療方法としてはクラニアルと内臓テクニックで行っていきます。

これは僕の覚悟です。

娘の1歳の誕生日をこんな状態で迎えさせてしまいました。

治せなかったら治療家として恥。

父親として失格。

そんな覚悟で半年以内に治したいと思います。

何か良い方法があればご指導願いたいと思います。

よろしくお願いします。