メディカルファスティングとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は当院でお勧めしているメディカルファスティングをお話していきます。

メディカルファスティングとは?

当院でお勧めしているメディカルファスティングとは、

医師が監修した安心安全のプチ断食です。

女性に勧めると絶対無理!!という人が多いですが、案外簡単です。

では普通のファスティングとどう違うかというとファスティング中に飲むドリンクに秘密があります。

ファスティング中にどうしても起こってしまう問題の一つが冷えの問題です。

固形物を取らず専用のドリンクしか飲まなくなるので冷えが発生してしまうんですね。

この冷えを解消したのがメディカルファスティングで使う専用ドリンクなのです。

監修した医師はプチ断食は体に良いと考えていたのですが、この冷えの問題があり患者さんにお勧めしませんでした。

そこで専用のドリンクを探し求めていたのですが、ひょんなことから冷えも解消できるドリンクに出会ったのです。

ここからメディカルファスティングを患者さんに勧めることができるようになり、

治療業界の中でも広まってきました。

それが当院で行っているメディカルファスティングです。

メディカルファスティングの効果とは?

ではメディカルファスティング(以下MF)の効果を紹介していきましょう。

まずプチ断食なので内臓を休ませることができます。

食事をするということはかなり身体、とくに内臓に負担をかけます。

えぇー( ゚Д゚)?

と思われる方も多いと思いますが、スポーツ選手が試合の前にお腹いっぱいに物を食べたり、消化に悪いものを食べたりすると内臓に負担がかかり良いパフォーマンスはまず行えません。

テスト前でも物をお腹いっぱいご飯を食べると頭が働きません。

 

ご飯を食べるという行為は、意外にも内臓に負担をかけるために筋肉や脳の働きを妨げてしまうことになるのです。

何か身体の調子が悪い時や風邪を引いたときなんかは、治すために栄養を付けないといけないと考えて栄養価の高いものを食べようとしますが、それは間違いです。

昔の人は良く知っていて消化の良い内臓に負担のかからないおかゆを食べて寝ることを推奨していました。

これは理にかなったことで内臓に負担をかけないことで風邪を早く治すという本来人間が持っている自然治癒力を最大限に上げる行為なのです。

先人の知恵ですね。

 

その他のファスティングによる効果!!

①身体が元気になる。

ファスティングによって内臓を休ませると身体が元気になります。

人間の疲労というものは筋肉の疲労もありますが、ほとんど内臓の疲労になります。

筋肉が疲労しても修復する機能があるのは内臓です。

内臓が働いて疲労物質を便として出し、筋肉の修復に肝臓が働きます。

心臓も働き血液の流れを良くするなどほとんど疲労を回復させるのは内臓の働きです。

内臓を休ませることにより身体が元気になります。

 

②肌がきれいになる。

食べ過ぎや身体の疲れなどが起こると肌荒れが起こることがあります。

身体の状態が肌の状態として現れることが往々にあります。

①でもお話しましたが、身体の疲れは内臓の疲れと直結します。

食べ過ぎも内臓を直接痛めつけてしまいます。

ファスティングをすることにより内臓を休ませることができ、肌がスベスベになります。

僕のファスティング後のお尻は赤ちゃんの肌かと思うほどスベスベでした。

触ってみたい人は言ってもらえばファスティング後に触ってもいいですよ(笑)

 

③デトックスができる。

ファスティングをすることは究極のデトックスになります。

固形物を入れずに100%自然の物を入れるので身体の中の毒が流れていきます。

そのため身体の不調はすべてファスティングで解決してしまうと言っても言い過ぎではないと思っています。(僕個人の意見です。)

肩こりも腰痛もです。

身体の疲労が取れるのですから肩こりも腰痛も取れるのは当然ですよね。

ファスティングをした人の感想は【すごく身体が楽になった。】【肩凝りが無くなった。】などプラスの感想が多かったですね。

花粉症なんかのアレルギー症状もなくなります。

花粉症なんかも食べ物による冷えが原因にありますからね。

アトピーにも効果があるそうですよ。

 

その他にもたくさんありますが、それはこちらに書いてありますのでこちらの記事も参考にしてくださいね。

メディカルファスティングをやってみて自分が感じた効果

AGEを除去して若さを取り戻すメディカルファスティング

P1090609 (598x800)RIMG0975 (360x640)

そしてこんな効果もあります。

半年で11キロ痩せました。

もし興味のある方は鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院へご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA