鳴門市 ぎっくり腰で4日後にはゴルフが!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日にゴルフをされていてボールを取ろうとしてグキッとなった患者さんです。

日曜日には痛みで寝返りが打てないほどの状態だったそうですΣ(゚Д゚)!!

大変ですね~(;´・ω・)

 

 

ご来院されたのは負傷してから3日後の火曜日です。

来院されたときの動きとしては、

前屈時の制限(ほとんど前屈できない状態)、腰の真ん中の痛み

左回旋制限、腰の真ん中の痛み

左側屈制限、腰の真ん中の痛み

立位での左ふとももをあげる動作が上がりずらい

がありました。

 

 

体を検査させてもらって全体的に動きが悪いのですが、とくに仙腸関節の動きがすごく悪くなっていました。

有名な施術のAKAなんかでもこの仙腸関節を重視しますが、やはり腰痛ではこの仙腸関節の動きがポイントになります。

仰向きで骨盤の矯正から足や手を触り、頭も触って全身を緩めて行きました。

仰向きの施術が終わり、動いてもらうと前屈は変化有りませんでしたが、左回旋、左側屈は痛みがかなり取れました。

 

 

 

今度はうつ伏せの状態から施術を行い、再度動作をしてもらいました。

左回旋、左側屈の動きは痛みが無くなり、前屈は最初より動くようになりました。

同じ施術を2日間行って通院3日目には動作はほぼ問題ない状態になりました。

日常生活には問題はなくなりましたが、ゴルフをするにはちょっとキツイかなってくらいです。

 

 

 

4日間施術を行ってゴルフに行かれました。

後日直接来ていただいてご報告していただきました。

ゴルフは全く問題なくできたようです。

 

 

 

急な腰痛でもご連絡下さい。

ぎっくり腰の場合は、痛みの強さに寄りますが3日続けて来院されれば日常生活に支障がないまでに回復できます。

鳴門市でぎっくり腰・腰痛になったらくろーばーはりきゅう整骨院へご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA