楽トレで便秘をすっきり解消!! 鳴門で腸活

12246882_870905373005186_8325265068314691772_n

一昨日に久しぶりに楽トレをして筋肉痛の鎌倉です((+_+))

続けて行っていると分かりませんが、久しぶりにすると楽トレってすごいなと思いますね。

 


 

楽トレをすると便通が良くなる? 

楽トレをすると便通が良くなるという人が多くいます。

なぜでしょう?

 

 

以前テレビで便秘の人への運動方法や食事方法を指導しているのを見ました。

便秘の人は腸の動きが悪くなっているから腸を動かす運動をしてください。

ということでした。

 

 

楽トレは上の画像のようにお腹回り、腰回りに電極を張り付け特殊な電気を流して体幹であるインナーマッスルをトレーニングするマシーンです。

Gray392

腹直筋や腹横筋、大腰筋などなど腹腰部のいろいろな筋肉を動かしてトレーニングします。

そのため筋肉の動きに合わせて腸も動かされます。

 

 

しかも自分では動かせないような激しい動きをしますので、腸も存分に動かされます。

下の動画の1分あたりから見てもらえばどれくらいの動きかよくわかると思いますよ(^^)

見てもらえましたか?

ここまでお腹が動かされると十分に腸も動くことができますね。


 

腸は動くことで便を送り出す?

腸は蠕動(ぜんどう)運動という「みのむし」のような動きで胃から送られてきて腸内に入った食べ物を栄養を吸収しながらどんどんと送り出していきます。

この蠕動運動が行われないと便がたまり硬くなって便秘になってしまいます。

 

 

腸は栄養を吸収していきますので、便が長いあいだ腸の中にとどまってしまうと普通なら排出してしまうカスをまた吸収してしまいます。

便秘の人が肌荒れをしやすいのはいらないカスの栄養を吸収してしまうからですね。

この場合はもう栄養じゃないですね。

毒ですね、毒。

 

 

毒を吸収してしまうのです。

腸が動かなくなるということは毒を体にめぐらせているということになるんですね。

当然体調が悪くなりますよね。

 


 

腸が動きにくくなる原因とは?

この腸が動きにくくなる原因としては、

①デスクワークでほとんど動かないなどの運動不足

②食べ過ぎによる腸の運動の低下

③便意の我慢による脳からの命令の低下

④夜更かしや寝過ぎなどによるリズムの低下

⑤内臓下垂による腸の圧迫

などがあげられます。

 

 

仕事や学校で座ることが多かったり、そこからの便意の我慢、夜勤や徹夜による勉強など避けられないですよね。

そんな時は腸活でしっかり腸を動かしましょう。

 

 

腸の動かし方はネットで探せばたくさん出ますので、そちらに譲るとして当院では【楽トレ】で解決します。

しっかりと腸を動かし、蠕動運動を活発化させます。

 

 

便秘でお悩みの人は鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院で楽トレによる腸活を行いましょう。

ぜひご相談ください。

楽トレをしてから長時間歩けるようになりました。【患者さんの声|楽トレ体験】

RIMG0104 (800x598)

歩行時も腰痛があり、少しの時間しか歩けなかったのですが、

楽トレをしてから長時間歩けるようになりました。

肩こりも改善しました。

M.Mさん 50代の女性

この方は色々と手術歴もあり、以前から当院に通われている患者さんです。

腰の痛みには鍼灸治療を行ったこともありました。

鍼灸治療をやったときは調子が良かったのですが、しばらくするとまた痛みが出てくるという状態でした。

それが楽トレを行うことで長時間歩けたそうです。

以下M.Mさんの喜びの声になります。

続きを読む

【楽トレ】の4回のお試しを終えた鳴門市の患者さんの感想

【楽トレ】を初めて2週間経ったのですが、ぞくぞくと効果が表れています。

たった4回の【楽トレ】での効果をご紹介したいと思います。

基本【楽トレ】はトレーニングなので24回続けて行っていただくのが良いのですが、良い機械なのでお試しの4回だけでもほとんどの人に効果が出ています。

まず最も多いのが

①ウエストサイズが減った。

ほとんどの人が1回の【楽トレ】でウエストサイズが減ります。

KIMG1837 (800x723)

この2週間に来ていただいた初めての方でウエストを計らせていただいた方の最高ウエスト減は5㎝でした。

たった1回でですよ(≧▽≦)

スゴイですよね。

これを4回続けていただければさらに1センチから2センチはまださらに減ります(^^)

またお勧めの24回続けて行ってもらえばさらにすごいことに( ゚Д゚)

鳴門でウエストダウンをお考え他の方は【楽トレ】をお勧めします。

②腰(腰痛)が楽になった。

お腹周りのインナーマッスルをトレーニングするので腰痛の方の固まった腰の筋肉を動かすことができるんですね。

そのために【楽トレ】後は前屈や後屈がスムーズになります。

IMG_0793IMG_0800

IMG_0795IMG_0801

鳴門で腰痛でお困りの人は 【楽トレ】を試してみてくださいね。

③おしっこ(尿漏れ・夜間尿が減った。残尿感が無くなった。)

僕にはまだわからないのですが、年配の方になってくると夜中のおしっこにはいくそうですね。

患者さんに聞いた話では1~3回。

3回も行ったら寝る暇もないですね(笑)

そして中年男性のおしっこのお悩みは残尿感。

僕はまだまだ無いですが、中年を超えた方には多いようですね。

これらのおしっこ関係は骨盤底筋といわれる骨盤の下の方にある筋肉で調整されます。

女の人はとくにですが、出産などで骨盤底筋が弱くなります。

そうなると女の人は尿道が短いですから、尿漏れや夜間尿が起こってくると言われています。

男の人は反対に尿道が長くなっていますから残尿感が出てきます。

この骨盤底筋を鍛えることによっておしっこを留めておくことができるようになるので、尿漏れや夜間排尿が無くなります。

男の人の残尿感も骨盤底筋を鍛えることによって防ぐことができます。

④痛みが減った。(お尻・膝・肩こり)

インナーマッスルは姿勢を

維持する筋肉になります。

そのインナーマッスルを鍛えることができるのがこの【楽トレ】になります。

【楽トレ】は特許を取った複合高周波でインナーマッスルを鍛えることができる唯一無二のスーパーマシーンです(^^♪

KIMG1913

姿勢が良くなるためにお尻や肩、膝の負担が減ります。

負担が減るために当然痛みが減ります。

猫背やO脚にも効果が有るそうです。

また【楽トレ】と合わせて猫背矯正やO脚矯正のメニューを作ろうと考えています。

猫背やO脚を施術で矯正しても筋肉がしっかりしていないとまた元に戻っています。

姿勢の矯正と【楽トレ】を行うことで姿勢をしっかりとキープできるようになります。

鳴門市で猫背やO脚の方は楽しみにしてくださいね。

でも良い面ばかりでもありません。

〇お腹を刺激するので便が出過ぎるようになった。

一日1回くらい出ていた人が3回も出るようになった人がいます。

便秘の人には良い知らせですが、腸の働きが良くなるせいで便が良く出るようです。

〇やった後はしんどい。

普段使わないインナーマッスルを動かすことによって、いつも運動している人でもいつもと違う運動ができます。

普段動かさないところの筋肉を動かすことで疲労感が出ます。

その分痩せることができるんですけどね。

そして運動ができることによって良く寝ることができます。

寝れない人にはおススメです。

〇筋肉痛が出る。

やはり普段運動できていない筋肉を動かすので筋肉痛が出る場合があります。

デメリットとしてはこんなものでしょうか?

運動すれば出るようなデメリットなのでデメリットに感じないかもしれませんね。

鳴門市で上記のようなお悩みがある方は徳島で唯一【楽トレ】があるくろーばーはりきゅう整骨院へご相談くださいね。

IMG_0864 (800x598)

くろーばーはりきゅう整骨院の院長は【楽トレ】をなぜ導入したのか?

くろーばーはりきゅう整骨院の院長は【楽トレ】をなぜ導入したのか?

ということをお話していきたいと思います。

 


raku

まず【楽トレ】とは?

30分寝るだけで筋収縮運動9,000回できる寝るだけ簡単トレーニング、略して楽トレです。

特許取得済みの複合高周波で通常の電気治療器では2~3㎝ほどの深さしか入って行かない電気を、15㎝以上の深さまで到達できるようにしたために、今まで鍛えることが難しかったインナーマッスルを鍛えることができるようになりました。

インナーマッスルは姿勢を維持する筋肉なのでキレイなスタイルを維持するために欠かせません。

またインナーマッスルは脂肪をエネルギーとするために増えれば増えるほど脂肪を燃焼してくれますのでダイエットにも最適です。

 

 


院長はなぜ楽トレを導入したのか?

続きを読む

腰痛持ちのスタッフ白石が【楽トレ】を試してみました。すごい結果が!!

2月7日の土曜日にスタッフ全員で楽トレのプロから正しい説明を受けました。

※【楽トレ】とは:特許を取得したダブルインパクト波形という電気の種類で身体の15㎝以上奥のインナーマッスルにも作用することができ、寝て電気を当てるだけでインナーマッスルのトレーニングができるという画期的な簡単トレーニングです。

そしてそれを聞いた腰痛持ちのスタッフ白石が【楽トレ】を初体験しました。

【楽トレ】を初めて受けた一声目は『うぉ』でした(笑)

一度受けてもらえば分かりますが、お腹がすごく動きます。

 

そして今まで動かせていないインナーマッスル(大腰筋・腸骨筋・腹横筋・多裂筋など)を動かしますので流す電気が強く感じます。

ある程度動いてくると電気を感じにくくなります。

その時は電気を強くしてさらに動きを大きくしていく必要があります。

 

そしてその電気の強さがマックスまで上げられるようになれば次のステージに進めます。

インナーマッスルを動かしてほぐした後は、インナーマッスルとアウターマッスル両方を鍛えていきます。

スタッフ白石は初めてなのでまだまだボウヤ並みのレベルです(笑)

 

しかし腰痛があったために一応撮っておいた画像で衝撃の結果が出ました!!

それがこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

左(上)がビフォー・右(下)がアフターです。

 

IMG_0793IMG_0800

IMG_0795 IMG_0801

 

多裂筋が緩んだ結果、前屈が曲がるようになり、

KIMG1913

腸骨筋・大腰筋が緩んだ結果、後屈がすごく曲がるようになりました。

KIMG1912

これはすごいです。

前屈は少し曲がったレベルですが、後屈はめっちゃ反れていますね。

この結果が出ると腰痛のある人にお勧めできますね。

 


腰痛の方はインナーマッスルが弱い?

腰痛の方はインナーマッスルが弱くなって硬くなっています。

インナーマッスルのピークは男性で17,18歳、女性で13,14歳らしいです。

ほとんどの人がもうピークを過ぎてるんですね。

インナーマッスルは体幹を安定させる働きがあります。

 

ピークを過ぎると細く弱く硬くなってきますから、

片足でバランスが取れなくなったり、

何もないところでつまづきやすくなったり、

腰の動きが悪くなったり、

動作時に腰が痛んだり、

ぎっくり腰になったりします。

 

腰痛がある人やぎっくり腰に良くなる人は、インナーマッスルを鍛えましょう。

でもインナーマッスルが硬くなっている人は体操してもなかなか効果が現れません。

そんなときは寝るだけ楽してトレーニングできる【楽トレ】をお試しください。

raku

この【楽トレ】は2月23日からのスタートです。

2月23日から26日まで【楽トレ】のプロが来て説明してくれます。

決して押し売りとかはしないので是非この機会に予約を取ってみてください。

 

初回お試しは半額の【1,620円】です。

ご予約はこちら↓

お電話はこちら 088-671-3475

メールはこちら お問い合わせ

 

腰痛予防にぜひ【楽トレ】を。

鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院でした。

 

 

楽してお腹の脂肪を減らしたい方に良い【楽トレ】鳴門市

年齢を重ねてくるとお腹って気になりますよね。

僕も最後の30代を迎えて気になる所【第一位】にランクインしています。

ではなぜ脂肪が増えるのでしょうか?

Navel_piercing

だいたいの方は言います。

昔はもっとやせてたのに…

水を飲んでも太る…

運動をしても昔のように痩せない…

お腹だけ出てくる…

ダイエットしてもお腹は痩せない…

 

その理由は年齢を重ねるごとに筋肉が落ちて身体の基礎代謝が下がるからです。

運動してるのに…

と言われる方もいますが、運動の仕方も工夫しなくてはいけません。

代謝が落ちた時に一番意識しなくてはいけない部分は『インナーマッスル』です。

最近良く聞きませんか?インナーマッスルって?

 


 

インナーマッスルとは?

インナーマッスルとは読んで字のごとく、身体の内部(奥の方)にある筋肉です。

筋肉は何層にも分かれています。

その筋肉の深いところの深層にある筋肉をインナーマッスルまたは深層筋と言います。

反対に浅いところの筋肉はアウターマッスル(浅層筋)と言います。

Iliacus_muscle07 (800x800)
(腸骨筋画像)

このインナーマッスルの役割は、姿勢を維持する働きがあります。

最近はスポーツ選手でこのインナーマッスルを鍛えるコアトレなんてものが流行っていますよね。

ここ鳴門市でも鳴門 高校の野球部が積極的に取り入れて、最近では何度か甲子園へ出場しています。

 

このインナーマッスルを鍛えるコアトレは指導なくしてはなかなか鍛えられません。

僕も運動をしないのでどんどん太ってお腹が出てきています。

Psoas_major_muscle10 (800x800)
(大腰筋画像)

しかしそんな悩みも新しい機械を導入したことで解決しそうです♪

今回新しく導入した簡単!楽してらくらくトレーニングの【楽トレ】は寝るだけ30分で9,000回の筋収縮を実現できます。

しかも特許取得済みのダブルインパクト波形で15㎝以上奥の筋肉まで動かすことができる優れものです。

Gray392

まずはお腹で試してみてください。

お腹の奥には腸腰筋(大腰筋、腸骨筋)、腹横筋などのインナーマッスルがあります。

腸腰筋は身体の中でも大きな太い筋肉になりますので、この筋肉を鍛えるだけでも代謝が上がります。

また腹横筋はお腹の横にある筋肉ですので腹横筋が鍛えられることでお腹が引き締まります。

お腹の周りの筋肉が鍛えられることで天然のコルセットを手に入れられることになり、腰痛の予防にも効果が有ります。

raku

簡単!楽して寝るだけらくらくトレーニングの【楽トレ】は初回お試しは3,240円の半額の1,620円です。

ぜひお腹の脂肪を減らしてスッキリさせたい方は鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院へご連絡ください。

30分寝るだけらくらくトレーニングを院長が試してみました。鳴門市

2月23日から導入の30分寝るだけらくらくトレーニングの楽トレの効果を院長が試してみました(≧▽≦)

なかなかの結果に( ゚Д゚)

30分で1.3㎝減っています。

多い人では3㎝減る人もいるそうです。

ではどうぞごらんください(^^♪

お問い合わせは

お電話はこちら 088-671-3475

メールはこちら お問い合わせ

徳島で楽トレのことは鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院へご相談ください。