子供のアトピーの経過2015年3月

子供のアトピーですが、良くなっていました。

過去形なんですが、一時期いろいろと試してみて毎日治療を行い少しずつ良くなっていました。

ある程度良くなっていたころ奥さんが、一度専門のお医者さんに診てもらおうと病院に連れて行ってしまいました。

 


 

病院に連れて行って

ホント良くなってきてたんですが、一日中見ている奥さんからしたら耐えられないんですよね。

だって我が子ですもの。

痒くて寝られなかったり、血が出るまで掻いていたりすると早く治してあげたいと誰しも思いますよね。

で病院で薬と保湿剤をいただいて2週間真面目に塗っていたのですが…

悪化しました。

 

背中はきれいだったのに保湿剤のせいで背中もひどい状態に。

腕も掻いて掻いてして傷になっていたのが、治って来て白い粉をふいてたのですが、それもまた掻いて傷だらけになっていました。

再度病院に行って違う薬をいただいてそれも付けていました。

その薬を使うとすごくきれいになりました。

今まで見たことないようなきれいな身体になりました。

顔に傷はなく、夜中に手が痒くて手をこすりつけてくることもなく、ほぼ寝ている状態なのに足をずーっと掻いているようなこともなくなりました。

しかしきれいになったので薬を止めるとすぐに荒れてきます。

なぜ?

 


 

薬を調べて驚愕( ゚Д゚)

この薬はなんだろうなと調べてみるとやはりステロイドでした。

それもある本のランクで言うと5段階の上から2番目の強さの。

驚愕しました。

せっかく治って来ていたのを自分の出した薬と保湿剤で悪くしておいてステロイドの強い薬を出すなんて。

しかもそんな説明は一切なかったそうです。

やはり人に頼れない、そう決心しました。

 


 

奥さんとじっくり相談

奥さんと娘のことで話し合いをしました。

①アトピーステロイドでは治らない。

②アトピー自分たちで治す。

③ステロイドを止めればリバウンドでひどくなるが我慢して欲しい。

納得してくれました。

薬を止めたのが3月10日の月曜日です。

KIMG1994 (800x600)

 

KIMG2003 (800x600)KIMG2002 (800x600)

KIMG1997 (800x600)KIMG2000 (800x600)

KIMG1995 (800x600)KIMG1998 (800x600)

KIMG2006 (800x600)KIMG2004 (800x600)

 

この時の状態も悪いですが、火曜日の状態はリバウンドで最悪になっています。

 

KIMG2028 (800x600)

でももうステロイドは塗りません。

僕の治療と脱ステロイドで良い状態にします。

 

治るまでは時間がかかりますが、しっかりと治します。