鳴門市 歩行困難な足首のねんざ 小学4年生の女の子

 

学校の体育の授業で足首(アキレス腱付着部の辺り)を痛めた小学4年生の女の子の施術です。

 

踵をついて歩けません。

一番重症なのは足を着けないほどの痛みです。

次に重症な症状がこの踵を着けない状態になります。

 

症状的には重いと思いました。

まずは整体で治療を行いました。

この整体治療で踵を着いて歩けるようになりました。

 

水素灸・電気治療・ホットパック・針治療を行い1日目の治療は終了です。

1日目の治療である程度歩けるようになりました。

 

2日目は最初から痛いのが分からないくらいの歩き方になっています。

同じ治療を行いあまり痛みがないくらいになりました。

 

3日続けてきてもらい痛みの確認をしてもらいましたが、少し痛いのが気になるくらいで歩くのには問題ありません。

痛みが無くなったので治療を終了しました。

クラブ活動もできたようで、その後来院もありませんでした(^^)

 

足首の捻挫の痛みにも対応しています。

捻挫でお困りの際には鳴門市のくろーばーはりきゅう整骨院へご相談ください。