鳴門市の鍼灸【娘には鍼灸がとても体に合っている。】

お客様写真
アンケート用紙

高校生のバレー部の女の子のお母さんからのご感想をいただきました。
以下感想になります。

高校生の娘がバレーボールの練習で膝の腸脛靭帯炎を起こしてしまし、試合が2週間後にせまっているにもかかわらず、競技の練習もできず痛みに悩まされていたしたが、

先生の施術により痛みから解放され無事大会にも出場し、初戦は勝利を勝ち取ることができました。

薬の鎮痛の効果もいまひとつで回復の目途がたたず気持ちばかりが焦る中一度の施術でほぼ痛みが取れた事には驚き、もっと早く来てくれたらとおっしゃられた先生の言葉にうなずくばかりでした。

バレーボールという競技では膝の故障で悩んでいる方がたくさんいっらっしゃいますが、娘には鍼灸がとても体に合っているのだと思います。

これからの競技生活の支えになってくれると思います。
本当にありがとうございました。

U.Kさん 板野郡藍住町 当時15歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

少し以前のご感想になりますが、アップしていなかったのでアップします。
高校一年生のころケガをして当院へ来られました。

鍼灸が良いと聞き当院に来られたことがナイスセンスだと思います(笑)
書いてある通り相性もあり、1回の施術でかなり良くなりました。

特に鍼灸というものに抵抗もなく、すんなり受け入れてくれたのが治りやすい秘訣なのかもしれません。
他の中高生でも鍼灸で治ると治療に来られるので直ぐに治ります。
年齢が行くにつれて未知への恐怖から壁を作ってしまい、その壁を取り除くのに1回の治療を要してしまいます。

単純に中高生なら若さで効果が出やすいのかもしれませんが。
その後もケガがあるごとに来ては治ってまた練習に復帰しました。

今では僕の治療の効果かどうか分かりませんが、接骨院の学校へ通っています。
なぜ鍼灸の学校に行かなかった?と思いましたが、しっかりとした夢を持って進学しましたので全力で応援します。

もしスポーツによる負傷でもくろーばーはりきゅう整骨院へご相談ください。
他で治らなかったとしても伝統ある鍼灸治療で良い方向へ導きます。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

【徳島市 突発性難聴】耳鳴りとめまいが治まりました。 お客様写真
【阿波市 突発性難聴】突発性難聴が見る見るうちに改善しました。 お客様写真
鳴門市 ぎっくり腰【ぎっくり腰が治っておかげ様で試験にも合格できました。】 お客様写真