楽トレをしてから長時間歩けるようになりました。【脊柱管狭窄症・鳴門市】

お客様写真
アンケート用紙

歩行時も腰痛があり、少しの時間しか歩けなかったのですが、

楽トレをしてから長時間歩けるようになりました。

肩こりも改善しました。

M.Mさん 50代の女性

この方は色々と手術歴もあり、以前から当院に通われている患者さんです。

腰の痛みには鍼灸治療を行ったこともありました。

鍼灸治療をやったときは調子が良かったのですが、しばらくするとまた痛みが出てくるという状態でした。

それが楽トレを行うことで長時間歩けたそうです。

以下M.Mさんの喜びの声になります。

 

肩こり・腰痛・ポッコリお腹・便秘に悩んでいましたが、楽トレとファスティングと出会い私の人生変わりました!

ぜひとも皆さんもお試しください。

歩行時も腰痛があり、少しの時間しか歩けなかったのですが、

楽トレをしてから長時間歩けるようになりました。

肩こりも改善しました。

 

 

M.Mさん 鳴門市明神在住 50歳代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

この方の長時間歩くと痛む腰痛の原因は、インナーマッスルの筋肉の力の低下です。

筋肉の力が低下すると、筋肉の特性として細く硬くなってしまいます。

インナーマッスルは、身体を支える姿勢を正す筋肉になります。

 

また太ももを持ち上げたりする筋肉もインナーマッスルになります。

このインナーマッスルが弱ったために姿勢を正して歩こうとすると、筋力が低下しているために上半身を支えきれず、痛みが出て前かがみになってしまって歩くことができなくなってしまいます。

 

その弱ったインナーマッスルを【楽トレ】で鍛えることができたために長時間でも歩くことが可能になったと思われます。

ここ徳島でも最近はゆめタウンとか、フジグランの進出で大きなショッピングモールも増えましたね。

 

ゆめタウンなんか歩こうと思ったら歩きなれていない人は広すぎて疲れてしまいますよね。

この方もゆめタウンなんかいったら歩いたら10分くらいで休憩しないと腰が痛くなっていたそうですが、楽トレを14回ほど行った後にゆめタウンに行ったら休憩することなく歩き回れたそうです。

 

今までできなかったことができるようになると嬉しいでしょうね(≧▽≦)

この方の症状は脊柱管狭窄症と言われるものと同じです。

しかし同じような症状でも僕が見てきた中ではこれは脊柱管狭窄症ではないなと思ったものが半分以上ありました。

もし脊柱管狭窄症と診断されて困っている方がいれば、【楽トレ】を試してみてください。

【楽トレ】で痛みが変わる可能性があります。

 

腰の痛みでお困りなら、くろーばーはりきゅう整骨院の施術・楽トレを受けてみてくださいね。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

【楽トレ】の4回のお試しを終えた鳴門市の患者さんの感想
  • このエントリーをはてなブックマークに追加