鳴門市で交通事故に遭われて他院に通われているけど思わしくない方へ

交通事故後のツラさを分かってくれない

他院に通われているけど思わしくない人へ

交通事故治療中に、予後が思わしくない場合、痛みに変化が無い場合、治療してもらっている先生や院の雰囲気が嫌な場合は、転院が可能です。

当院でへ転院されて良くなった方の喜びの声をご覧ください。

交通事故後の後遺症・むち打ちが改善された方の喜びの声

鳴門市 交通事故【いつも笑顔で接してくれました】

お客様写真
アンケート用紙

とっても可愛い歯科衛生士さんです。
以下感想になります。

事故後、2カ月以上、毎日悩んでいた頭痛がたった1回の通院で改善しました。
先生が症状を把握してくれていて、先生の方から確認してくれるので話しやすかったです。

また、どんな質問にも丁寧に答えてくれて分かりやすく説明をしてくれた事や、どんなに忙しくてもスタッフの皆さんがいつも笑顔で優しく接してくれた事で精神的にも救われました。

いつも予約がいっぱいなのですが、無理をしていただき・・・こちらの都合にも考慮して予約を取ってくれるので申し訳なかったですが、とても有り難かったです。

大袈裟かもしれませんが・・・生きてて良かったと思えました。
感謝の一言です。

本当にありがとうございました。

A.Tさん 鳴門市撫養町在住の30歳代 とっても可愛い歯科衛生士さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

北島町のむち打ち【今まで行った整骨院の中で一番よかった】

お客様写真
アンケート用紙

病院で通いながら看護師の学校に通われている美人学生です。
以下感想になります。

事故でむちうちになり、首と肩を痛めました。以前も交通事故で他の整骨院に通っていましたが、あまり良くならず知人の紹介と口コミをみて初めて利用させて頂きましたが、先生はじめスタッフの方がとても親切で優しく接してくれたので、安心して通うことができました。

初回は首、肩に伴う頭痛がひどく吐き気もあり、すごく身体が重たかったのですが通院するにつれ、少しづつ痛みもおさまり肩の重みもとれ首も楽に動くようになり、自分でも改善していっているのが分かるぐらい良くなりました。

また、施術も丁寧で苦痛なく終わった後には身体が軽くなるのが分かりました。今まで行った整骨院の中で一番よく安心して治療を受けれる所でした。また何かあれば通わせて頂きます。

本当にありがとうございました。

働きながら看護学校へ通うH.Mさん 板野郡北島町の20歳代の女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

鳴門市のむち打ち【約3か月間通ったことで痛みがほぼなくなりました。】

お客様写真
アンケート用紙

助手席に乗っていて運転手の自損事故によりむち打ちになった

鳴門市の20代女性の患者さんにご感想をいただきました(^^♪

【約3か月間通ったことで痛みが出ることも今ではほぼなくなり、くろーばーさんに通って本当に良かったです。】

以下感想です。

交通事故に遭って最初は整形外科に通っていましたが、
私には効果が出ず、自宅からも近いくろーばーさんに通うことにしました。

整骨院へ行ったことがなかったので通院することに不安がありましたが、

院長先生やスタッフの方たちが優しく、気さくに接してくれて安心して

通うことができました。

通う前は、事故前の体の状態に戻るのか少し不安もありましたが、

整形外科ではしてもらえなかった治療を受けることができ

約3か月間通ったことで痛みが出ることも今ではほぼなくなり

くろーばーさんに通って本当に良かったです。

約3か月間お世話になりました。

くろーばーさんだから毎日通うことができたと思います。

本当にありがとうございました。

O.Mさん 鳴門市撫養町在住 20歳代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

こんなことがありました。

院長の鎌倉です。

他院で治らないと言って転院して来られた患者さんがいました。
来院されたときの状態を見てみましたが、それはひどい状態です。

首が後ろに曲がらない。
ペットボトルが飲めない状態です。

また右側に45度くらいしか向けないので右側から話していると体ごと顔を向けて話をします。
その患者さんは4ヶ月間、他院に通われていたのです。

4ヶ月通ってこの状態はひどすぎます。
しかもそこは交通事故専門を謳っているのですが、それは患者さんを集めるだけの手段にすぎず、実力もない施術者が施術しています。

許せません。
もしも1ヶ月経っても改善が見られない場合は、転院を考えてください。
転院の方法は簡単です。

 

転院する方法

転院は簡単にできます。
相手の担当の保険会社に伝えてください。

『治らないので違うところに行きます。』と。
相手の保険会社さんも治らないのは困るので断ることはないでしょう。

もしも断る保険会社の担当さんがいたとしてもどこで治療を受けるかは患者さん次第です。
保険会社に決める権利はありません。

もし保険会社さんが強気に出るならこう言ってください。
『弁護士さんに相談します。』または『国土交通省に聞いてみます。』と。

きっとあなたの希望通りになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加