朝起きたら動けないほどの腰痛が

2回目ご来院の中学1年生の女の子でした。
運動系の部活をしてるのですが、部活中に腰がおかしいなと思って練習をしていると
次の日には動けないほどの腰痛になったそうです。

朝に痛みが出た次の日に来てくれました。
前日よりも腰の痛みは楽でしたが、前屈、後屈、左右回旋、左側屈で腰部の真ん中に痛みがありました。

可動域検査で筋骨格系の悪いところを検出。
下部腰椎と右の仙腸関節に動きの異常がありました。
向きでクラニアル、手足の矯正、骨盤矯正でほとんどの動きが痛みなく行えるようになりました。

後屈だけ痛みが残りますが、動きも良くなりお母さんも安心した顔になっていました(^^)
あとはうつ伏せで背部の調整して後屈の痛みも無くなりました。
痛みがなくなるとこの女の子が可愛い笑顔で笑ってくれました。

次の日から試験ということでしっかり勉強できることでしょう。
治療が終わってお母さんが一言
『以前も1回で治していただきありがとうございます。』

以前は膝の裏の痛みが1回で治ったそうです。
覚えてないけど期待に応えれて良かった(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加